贈り物にブランデーを選ぶ時のポイント

スポンサードリンク

贈り物にブランデーを選ぶ時のポイント

数多くの愛飲者を持つブランデーは、贈り物としても人気が高いお酒です。
しかし、贈られる人によっては、飲まずに飾るだけ、見えないところに保管されてしまいます。
そうならない為にも、ブランデーそれぞれの特徴を上手く活用し、贈り物として贈ってみましょう。

 

ブランデーを全く飲んだことがない人や、アルコールに弱い人には、花とドライフルーツが調和した香りと、アーモンドとヘーゼルナッツ、少しバニラの香りも楽しめる「カミュXOエレガンス」や、バニラや樽の素材であるオーク、ヘーゼルナッツ等の香りが楽しめる「レミーマルタンVSOP」等の香り高いブランデーを選びましょう。

 

ブランデー初心者や、ブランデーに興味を持っている人には、ぶどう以外の果物で作られた「フルーツブランデー」や、ブランデーを炭酸で割った「ブランデースプリッツァー」等の飲みやすいブランデーを選びましょう。

 

ブランデー上級者には、好みの銘柄や熟成年数等をリサーチしてから贈ると喜ばれます。

 

今度、贈り物をする時の参考にしてみてください。

スポンサードリンク