ブランデーに合うおつまみはこれ!おすすめつまみ6選【甘党or辛党別】

スポンサードリンク

ブランデーに合うおつまみはこれ!おすすめつまみ6選【甘党or辛党別】

ブランデーは食後酒によく飲まれる蒸留酒で、ブドウを原料にしているため甘みとコクがあり、そのまま単品でも美味しくいただけます。
そのままでも良いですが、ちょっとしたおつまみと一緒に味わうと、さらにブランデーの味わいが出てきて美味しいんです。
実際にブランデーの本場、コニャックやアルマニャックで有名なフランスでも、ブランデーはチョコなどと一緒に楽しまれています。
こちらでは是非ブランデーと合わせてみていただきたい、オススメのおつまみをご紹介していきます。

 

ブランデーに合うつまみは?

まず甘いのが好きな方、しょっぱいのが好きな方がいらっしゃると思うので、合うつまみを味で分けるとすると

 

甘いつまみ・・・チョコ、ドライフルーツ
しょっぱいつまみ・・・ナッツ、チーズ、生ハム、クラッカー

 

となります。

 

スポンサードリンク

 

チョコレート

ブランデーのおつまみに定番なのがチョコレートで、本場フランスでも良く見掛けるタッグです。
ブランデーが入ったチョコレートがあるくらいで、相性が良いのは折り紙付き。
特にカカオの風味を感じるようなビターチョコだと、ブランデーの甘さが引き立って良く合います。
ブランデーと一緒にビターチョコをプレゼントすると、お酒好きの人に一目置かれること間違いなしです。

 

ドライフルーツ

甘みと酸味があるドライフルーツもブランデーとの相性が良いです。
特に甘みと酸味が強くて歯ごたえがある、レーズンやマンゴーなどは良く合います。
ドライフルーツの盛り合わせがあればそれだけで延々とブランデーが飲めますよ。

 

ナッツ

お酒のつまみのド定番ですが、やはり塩気の効いたナッツ類はブランデーにも良く合います。
特に相性が抜群なのが、旨味が強いカシューナッツ、ピスタチオ、カシューナッツあたり。
私は高価なナッツがぎっしり入ったカルディのミックスナッツが好きで、よく駅で買ってきてはブランデーと一緒に楽しんでます。おすすめですよ。

 

チーズ

チーズといえばワインのおつまみの定番ですが、ワインもブランデーも同じブドウから出来ているので合わないわけがありません。
旨味が強いパルミジャーノ・レッジャーノが特におすすめです。
またあまり売ってませんが、材料にブランデーを使った「ウォッシュチーズ」も最高のつまみになります。見付けたら是非ゲットしてみてください。

 

生ハム類

生ハムといえばワインのおつまみの定番ですが、ワインもブランデーも同じブドウから(以下略)・・・というわけで良く合います。
あえて「生ハム類」としたのは生ハムと似た味わいのサラミ、ペッパーが効いたジャーキーも相性が良いからです。もちろんソーセージやコンビーフも良く合います。
個人的にはローソンなどで売ってる「プレミアムコンビーフ」との相性がやばすぎて、死んじゃうレベルです。

 

クラッカー

誰かと一緒にブランデーを飲むなら、クラッカーを用意しておけば間違いなし。
仲間と一緒にパーティするときは、上で紹介したつまみをクラッカーに乗せれば「甘党」「辛党」どちらも満足させることができます。
単品で食べると味気ないですが、ジャムを塗ったり、レバーペーストを塗ったりするだけで見た目も華やかになります。

 

私が良く合うと思うつまみは以上ですが、その他にも「果物」、「プリン」、「モンブラン」、「ブランマンジェ」、「レーズンバター」、「ピザ」、「オイルサーディン」など様々なつまみでみなさんブランデーを楽しんでるようです。
ここで紹介したおつまみに縛られずに、自分の好みに合ったおつまみを探して、ブランデーとの組み合わせを楽しむのが一番。
是非あなただけの最高のブランデーおつまみを見付けてみてください。

 

スポンサードリンク