ブランデーに含まれるポリフェノールの効果

スポンサードリンク

ブランデーに含まれるポリフェノールの効果

フランスでは「命の水」とも言われるブランデーですが、ブランデーが健康に与える影響はあまり知られていません。
ここでは、ブランデーの持つ健康に与える影響について紹介します。

 

そもそもブランデーは、主にぶどう等の果物を原料とし、蒸留した後に樽(主にオーク材)で熟成させて作られます。
蒸留しているので、アルコール度数とカロリーは高くなりますが、糖質やタンパク質を含まない為、飲み過ぎなければ健康的なアルコールと言えます。
樽で保存し熟成させる過程で、樽に含まれているポリフェノールが染み出すことで、ブランデーと混ざり合い、ブランデー特有の琥珀色と独特な風味が出てきます。

 

また、樽から染み出たポリフェノールには、高い健康効果と美容効果があると同時に、高い抗酸化作用もあり、動脈硬化の予防や抑制、アンチエイジングや美白作用等を期待することができます。

 

しかし、いくら健康的なアルコールと言っても、ブランデーはお酒ですので、過剰に飲み過ぎないように注意しましょう。

スポンサードリンク