ブランデーを使って手軽に作れるカクテル

スポンサードリンク

ブランデーを使って手軽に作れるカクテル

自宅でブランデーをカクテルにして味わいたい時に、簡単に作れるカクテルの紹介です。
作り方は、元となるお酒が入ったグラスに、ミックスするお酒を注ぐ「ビルド」と、ビルドで作られたカクテルをかき混ぜる「ステア」という方法で作れるので、材料さえ揃えば、シェイカー等の専門的な道具を使わずにとても簡単に作ることができます。

 

まず「キャロル」です。
ブランデーを45ml、スイートベルベットを15ml、グラスでステアし、パールオニオンを爪楊枝に刺してグラスに沈めれば完成です。
見た目も楽しめるカクテルですね。

 

続いて「シカゴ」です。
ブランデーを45ml、キュラソーを2dash、アンゴスチュラビターズを1dash、シャンパンを適量グラスに注ぎステアして完成です。

 

次に「スティンガー」です。
ブランデーを40ml、ホワイトペパーミントを20mlグラスでステアして完成です。

 

最後に「B&B」です。
ブランデーを適量、ベネディクティンを適量、グラスに1:1の比率でビルドすれば完成です。

 

カクテルは、自分の好みで割る割合を決めることができるので、自分好みのオリジナルカクテルを作るのも楽しみの1つです。

スポンサードリンク